すごいためになるブログ「すごブロ」 1分で読めるショートブログ

すごい人たちの発信内容を「1記事1分で読める」をコンセプトに要点だけをまとめたブログです。とにかくすごい!ゴイスー

「意味をちゃんと説明できない難しい言葉」は使わない方がすごい

f:id:dougaageotoko:20200103104832j:plain


日常のやり取りの中でついつい使ってしまいがちな

ニュアンスはわかっているけど、うまく説明するのが難しい

と感じるような単語がありましたら

それは使わない方がいいと思うのです


例:

・この作業をする「リソース」が足りない

・最大の「パフォーマンス」を発揮する


上記2つは私がよく使っていた2つの単語です

前後の文脈で何となく意味は分かる気がしますが

「リソース」ってどういうこと??「パフォーマンス」って何??と問われたら

上手く説明できる自信がないことに気づきました


なんとなくこちらがニュアンスがわかる程度で使っている言葉だと、

発している自分と受け取る相手で、その単語の解釈が食い違うおそれがあります

相手の受け取り方は、相手の知識によるところもあるので、

そこが間違っていたらどうしようもないのですが

少なくとも発信する側は自分でこうだ!と説明できるような言葉とする必要があると考えます


カタカナの言葉は特に曖昧さを生んでしまう気がしますね

いわゆる「意識高い用語」というものなど、そんなイメージです


自分で使う単語で気になったものがあったら、まず自分自身で正しく説明できるか考えて、

ダメそうだったら別の適切な言葉への置き換えを検討しましょう😃

 

 


ところでこのブログ内で使ってる「ニュアンス」って、どういう意味なのでしょうか😃

ニュアンス・・??🤔


意外と、世の中は曖昧な単語だらけかもしれないですね😳


おしまい